Misaki_yuyyuyu’s blog

好きなものを紹介したり備忘録のため

iastor.sysでブルースクリーン

家族のノートPCが遅いということで、なんとかして早くしてほしいと先日頼まれ、HDD→SSDの交換を行った。
交換前HDDでの起動時間は4分と確かに遅い。調べたら2012年ごろ発売されたPCらしい
(今回扱ったPC)
vaio svt131a11n
OS:Win10
新しく導入するSSD:Crucial 内蔵SSD 2.5インチ MX300 275GB CT275MX300SSD1



EaseUS Todo Backupで丸ごとクローンし、SSDに換装
起動すると次のエラーが出る。
SYSTEM_THREAD_EXCEPTION_NOT_HANDLED(iaStorAV.sys)
f:id:Misaki_yuyyuyu:20170408194309j:plain
ただ、その後自動で再起動され何事もなくログインできる。しかし起動時間が長くなるし、なによりSSDに交換した意味がない。


ググってみると、ストレージまわりのドライバが古いと起こるエラーらしい。
そこで
downloadcenter.intel.com
↑から最新のラピッド・ストレージ・テクノロジーRAIDドライバをダウンロードしてインストールする。
f:id:Misaki_yuyyuyu:20170408194845p:plain
赤枠の最新バージョンをクリック
f:id:Misaki_yuyyuyu:20170408195028p:plain
インストールオプションはいくつかあるけど、.exeファイルがいちばん楽

ドライバ更新後は特にブルースクリーンなどは出てこないみたい。起動時間は4分→30秒となった